熊田曜子の産後ダイエット!激太りと激やせ?方法は?ベリーダンスでくびれが?腹筋が?

とってもセクシーで魅力的な熊田曜子さん。グラビアアイドルとして男性からとても人気がある彼女。女性から見ても、あんなに美人でスタイルがいいなんて、と、ちょっとやっかみ半分、憧れ半分そんな存在です。

熊田曜子さんはもともと太りやすい体質だそうで、そういえば確かにデビュー当時、グラビア始めた頃はぽっちゃりしてたように思います。女性らしいふくよかな感じでした・・・

熊田曜子の産後ダイエット!激太りと激やせ?

熊田曜子さんは妊娠してその間に16kgも太ったそうです。普通の状態だと激太りといわれてしまいますね。

出典 http://topicks.jp/

出典 http://topicks.jp/

 

普通赤ちゃんや羊水などを含めて8kgくらい増えるのですが、16kgはちょっと多いですね。しかも産後は2~3kgしか体重が落ちなかったので、残りの13kgは全部私の贅肉!?と焦ったのだそうです。

しかし、そこからダイエットを頑張り、14kgもの減量に成功しました。今度は激やせです。

そんなに痩せると普通は胸から痩せてしまったり、やつれた感じになりがちですが、熊田さんは産後にビキニ撮影で、以前と変わらぬ美しいボディを披露して話題になりました。

このブログにはビキニの画像は載せませんが、ご興味のある方はぜひ検索してみてください。とっても素敵ですよ。

<スポンサードリンク>



方法は?ベリーダンスでくびれが?腹筋が?

さて、やつれもせず、美しい痩せ方をされた熊田曜子さんですが、一体どんなダイエット方法をしたのでしょう。

メリハリのあるボディを作るには、食事制限だけでは無理だと思われますね。きっと運動も適度にされていたのだと思います。

とっても気になるので調べてみました。

食事編

白米を玄米に変える
この方法だけで産後一ヶ月で11kgも減ったそうです!!それだけで、そんなに減るのなら明日から試したいと思いました。

WS000110

和食中心の食生活にする
熊田曜子さんはダイエット本を買いあさり、カロリーについて猛勉強しました。塩分と脂肪が組み合わさるとすぐに体にお肉となって付いてしまうと知った熊田曜子さん。

自分のお子さんの離乳食を作るために買ったレシピをお手本に、カロリーや、塩分など極限まで落とされていたようです。
WS000023

「出産直後は3kgしか減らなかったんですよ。あと13kgは私の肉?とビックリ(笑)。食事制限をするといい母乳が出なくなるので、和食中心を心がけました。体を温めるとおいしいおっぱいが出るらしく、にんじんやごぼうなどの根菜類は意識的に取っています。生野菜よりは煮物。」

このように、和食中心の食生活にする事で、体重も落とせるし、母乳のでもよくなったりと一石二鳥の効果が現れたようです。
ドレッシングはつけて食べる
カロリーにも気をつけ、カロリーの低いサラダを食べていた熊田曜子さん。ついついかけすぎてしまうドレッシングも別皿に出し、野菜をそこにつけて食べることで、ドレッシングのカロリーを極力セーブしたそう。
これは目からうろこです。明日から気をつけよう!!
味付けは薄めに

野菜をたっぷり入れたスープを作り、お腹を満たしていたそうですが、塩分濃度は離乳食程度。熊田さんが食べていたスープをそのまま赤ちゃんの離乳食にすることもあったみたい。体に塩分が溜まるとセルライトの原因にもなってしまうので、確かに理にかなった方法ではありますよね!

 

運動編

肩甲骨まわし

肩甲骨まわしを毎日200~300回やっている。肩甲骨の周りの筋肉を緩めていく事で、血液やリンパの流れがよくなり、脂肪の代謝の効率がよくなる。

肩甲骨まわしは一見ダイエットには関係ないように感じますが、じつは全身の脂肪の代謝に関与しているとされていて、この部分が凝り固まっていると代謝が落ちて太りやすくなるそうです。
ジョギング&スクワット

ウォーキングは毎日6キロ以上、なれてくるとそれをジョギングに変更しカロリーを燃焼させる事にも力を入れていたようです。熊田曜子さんは、ダイエット中に一番効いたエクササイズを「スクワット」だと話しています。スクワットは人間で一番大きな太ももの筋肉を鍛える事ができるので、カロリー消費を大幅にアップさせる事ができます。

出典 http://news.nicovideo.jp/

出典 http://news.nicovideo.jp/

また、熊田さんはジョギングの際に注意していた事がありました。

熊田さんは、グラビアアイドルです。ボンキュッボンの体を保つためにはウエストのクビレも大切ですが、バストをいかに維持しながらダイエットを行うかも重要なポイントの1つ。大きなバストがジョギングで揺れると乳腺が痛み垂れてしまう原因になると考えた熊田さんは、さらしをまいてジョギングされていたようです。

ベリーダンス

骨盤で踊るベリーダンスの基本は、おしりをキュッと引き締める事。しっかりマスターしたら嬉しい効果が期待できます。例えば、おしりの位置が高くなったり、くびれができたりします。

 

アラブの音楽に合わせてお腹と腰を特に動かす事から、お腹の奥の筋肉であるインナーマッスルが鍛えられます。インナーマッスルを鍛える事によりくびれを作り出します。

ベリーダンスは確かにくびれによさそうですね!!それで、あの美しいくびれを手に入れたのですね。私もベリーダンス興味があるのですが、お腹が人に見せられないほどなので、痩せてからお教室に行かなくちゃ行けない、でも痩せない・・・と二の足を踏んではや数年です。

出典 http://xbrand.yahoo.co.jp/

出典 http://xbrand.yahoo.co.jp/

産後6ヶ月でこの体型!いろんな事を実践されて、14kgも痩せた熊田さんです。

ふっくら画像

出典http://dietbi.com/

出典http://dietbi.com/

やはりお顔もふっくらされているように思えますね。しかし、一般の方だと、そんなに太っているようには思えません。ここから14kgも減量されたわけですから、すごいです。

やはり、スタイルに気を使うお仕事をされている方だけあって、美に対する努力もすばらしいですね。全部は実践できないけど、真似できることから真似してみようと思いました。

今後も熊田曜子さんのご活躍をお祈りいたします!

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

コメントを残す