小雪のダイエット法は健康的!方法は?美容法は?劣化?画像は?

小雪さんは1976年12月18日生まれの39歳。マックスファクターの「SK-Ⅱ」のCMや、サントリーの「角 ハイボール」のCMで、美しい黒髪、クールビューティーで美肌の小雪さんがとっても印象強いです。

そんな小雪さんはやはりスタイル維持や美容法にとてもこだわりがあるようで、本当にいろいろと実践されていました。

今回は、小雪さんのダイエットや美容法について書いていきたいと思います・・・

小雪のダイエット法は健康的!

小雪さんはとても体の事を気遣って、食事のことでも、素材に気をつけたり、薬膳で体質改善をしたり、断食をされたりと、かなりこだわりのあるダイエットをされています。

出典http://snapsensei.com/

出典http://snapsensei.com/

全部実践したら痩せるのは間違いないし、きっととても健康的になるだろうなと思います。

体を冷やさないように暖めたり、そういう事をされているので、高齢出産でも三人のお子さんを無事に産み育てられているのだろうなと思ったしだいです。

小雪さんがどのような事に気をつけられているのか詳しくご紹介します。

<スポンサードリンク>


方法は?

食事編

和食中心・発酵食品を良く食べる

調味料はしょうゆ、麹や塩麹、甘酒などを使います。味噌や納豆・酒粕・ぬか漬けなど、発酵食品が大好き。みそや麹など、発酵食品は一通り手作りしている

朝食

野菜のたくさん入った味噌汁、カスピ海ヨーグルト、大豆製品を欠かさず食べる。
時間がない時は自家製シェイクを食べる。

甘酒・豆乳・牛乳を2:1:1でブレンドしたものに、韓国で購入した黒ゴマと黒豆のパウダー、季節の野菜や果物を加えてシェイクしたもの。

WS000045

1日一食や、週に一度断食をしたりして胃腸を休める。

現代人は食事をしすぎなので、一日一食をすすめるそうです。

食べることで疲労する。断食で元気になるとの事で、
皆さんも一日一食からすすめてみたらどうですか?と言っていたそうです。
そして、断食をすると肌も綺麗になるそうです。

また、週に1回断食も行うそうです。笑っていいともに出演したさいに、先日5日間断食をされたと話していたので、かなりの断食マニア(?)です。断食中はしょうが紅茶やしょうが湯を飲むそうです。そうすると代謝があがるらしいです。

炭水化物を減らす

幼少の頃から玄米食だったそうですが、体重コントロールが必要な時はそれも減らして炭水化物を減らし、野菜を多く食べ、朝はフルーツのみにされるそうです。

スプラウトを食べる

ブロッコリースプラウトなど発芽植物を育てて、芽が出たら1~2cmの所で食べる。
私もやっていますが、植物はスプラウトの時が栄養価が高いですし、自分で発芽をさせると本当に新鮮なうちに食べられるのでよいです。

出典http://www.atariya.net/

出典http://www.atariya.net/

亜麻仁油

ドレッシングなどは高酸化作用の高い亜麻仁油を使うそうです。

健康茶

韓国のティーセラピーの韓方茶を飲む。

出典http://kt.wowkorea.jp/

出典http://kt.wowkorea.jp/

他にも健康茶やハーブティーなどお茶が好き。
撮影にも必ず、健康家族のさわやか飲料 梅醤番茶を持参するそうです。

舞茸

毎日舞茸を食べるそうです。舞茸には様々な栄養素が含まれますが、舞茸にだけ含まれる「MXフラクション」という物質が余分なコレステロールの合成を抑えて、脂肪の代謝を促す作用があり、 代謝が上がり、痩せやすい体質を作ります。

糖尿病や、高脂血症などの生活習慣病やダイエットにも効果を発揮します。

また、ベーターグルカンは免疫を高める物質として注目されています。がん等の免疫療法にも使われるほどです。

出典http://matome.naver.jp/

出典http://matome.naver.jp/

 

運動・生活編

コアリズム

コアリズムにはまって毎日行っていた事も。

水泳や乗馬

休日には水泳や乗馬をする事もあるそうです。

WS000032

スクワット

歯磨きや食器洗いをしながらスクワットをする

ウォーキング

犬の散歩をする時、内股とお尻に力を入れて歩くそうです。

WS000023

ストレッチ

お風呂上りに毎日ストレッチを欠かさないそうです。

お風呂ではスポンジタオルを使わず手で洗う。粗塩を入れて長風呂するそうです。
しかもお風呂は1日三回入るそうです。(朝や、筋肉が疲れた時には高温で短時間。寝る前はぬるめのお湯に20~30分つかるようです)

鏡でチェック

一日に二回は鏡を見て自分の状態をチエックします。

リンパマッサージ

朝起きてリンパマッサージをするそうです。

WS000114

睡眠

最低でも5.6時間の質の良い睡眠をとるようにしています。

体をあたためる。

整理の一週間前は足首、おなか、腰、肩甲骨のあたりを必ず暖めているそうです。
また、ゲルマニウム温浴や、岩盤浴にも行きます。

腹式呼吸

朝晩腹式呼吸を行うそうです。

美容法は?

手づくりパック

基本は小麦粉・ヨーグルト・牛乳に蜂蜜など、色んな素材を入れる。
最近ハマっているのはエゴマの実をすりつぶして、パウダー状にしたものを加えてパックすること。抗酸化作用とビタミンEが加わって、保湿性が高くなるのでお薦め

保湿にスチーマー

パナソニック ナノケア スチーマーを愛用している。
部屋には加湿器を3台置き潤う環境をキープしています。

アクアーリオ

出典http://www.eco-goods.co.jp/

出典http://www.eco-goods.co.jp/

意識して綺麗な水を使うようにしているそうです。小雪さんは環境にも関心があるようで、環境良品研究所のアクアーリオという天然水を愛用しています。

このお水は化粧水として使います。コットンなどに含ませて使用します。私も使った事がありますが、保存料が入っていないので冷蔵庫で保存しているので、お風呂上りに使うとひんやりするし気持ちがよいです。

SK-Ⅱ

忙しい時もSKⅡフェイシャルトリートメントエッセンスの1分間パッティングは欠かさない。時間があれば15~30分くらいパッティングする。

出典http://www.cosme-de.net/

出典http://www.cosme-de.net/

アロマオイル

体調と気分にあうアロマを選ぶ。
幸福感のあるローズを基本に、生理前はゼラニウムで鎮静、むくみにはジュニパー、リフレッシュしたい時はミントやティーツリー。

ヘアケア

髪が乾燥しないよう日中も毛先にトリートメントを塗る。

劣化?画像は?

これだけいろんな事に気を使っている小雪さん。現在39歳で三人のお子さんがいると思えないほどお美しいですが、やはり劣化などと噂された事もありました。

ふっくら画像?

出典 http://www.officiallyjd.com/

出典 http://www.officiallyjd.com/

第二子を出産されて数ヵ月後。お顔やあご周りがふっくら?

お子さんを妊娠・出産されていた頃はやはり少し太られたのでそのように言われたようですが、妊娠で太られるのは自然な事ですよね。

ほっそり画像

https://kotobank.jp/

https://kotobank.jp/

こちらはあごがほっそり

現在、長男が4歳で、長女が3歳、次男が1歳と、三人の子育てをされている小雪さん。お仕事との両立がとても大変だと思いますが、子煩悩の松山ケンイチさんに手助けしてもらって、ますます大活躍していただきたいですね!

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

コメントを残す