misonoが激やせしたダイエット方法は?レコーディングダイエット?体重は?画像は?

misonoさんは、1984年10月13日生まれの31歳。「クイズ!ヘキサゴン」に出演されていたイメージからバラエティタレントさんだと思っていたので、day after tomorrowのボーカル・作詞担当で、2006年ソロデビューしていた歌手だと知った時には驚きました。

更にお姉さんが歌手の倖田 來未(こうだ くみ)さんと知った時には本当に驚きました。そんなmisonoさんですが、激太りや激やせで良く騒がれますね・・・

misonoが激やせしたダイエット方法は?

もともと食べることが大好きだと言うmisonoさん。そのせいか、太りやすいようです。
太る原因は食べることが大好きと言うこともありますが、お料理をしない、外食が多い、コンビニのお弁当が多い、食べだすと止まらなくなる・・・というちょっと困った食生活が原因のようです。

出典 http://img.laughy.jp/

出典 http://img.laughy.jp/

そして、その食欲のままにすごしていたら激太りしてしまったのですね。
しかし、それからのmisonoさんのダイエット方法が徹底していて、体重も激減しました。

misonoさんが行っていたダイエット方法を調べてみました。

<スポンサードリンク>


食事編

エイベックスとたかの友梨のコラボ企画Girls meet Beautyのダイエット企画でダイエットに挑戦したときのメニューです。

<たかの友梨さんの食事改善アドバイス>

・レコーディングダイエット
毎日4回体重を計ってグラフにする

・バランスの良い食事&糖質、炭水化物を控える
決められた11品目の食品をバランスよく食べてたんぱく質を多く摂り、炭水化物と脂質を控える
良くかんで食べる
食べる前に自分が満腹かどうかをチェックして表に○をつける。満腹度は0-10で表す。食前と食後に数字を入れる。食事中にひと口で30回噛み終えたら○をつけます。これをやっていると、良くかむ癖がつき、少量でも満足感がえられるようになるのだとか

ダイエットプーアール茶

これは、たかのさんのダイエットメニューとは別のものです。食べたいものを食べる生活で痩せているのはプーアール茶のおかげだとブログでも紹介していました。

出典http://matome.naver.jp/ 

出典http://matome.naver.jp/

運動・生活編

<たかの友梨さんの運動アドバイス>

・エステ前のストレッチ(日常生活に取り入れ、就寝前にもやることがポイント。)

・脚の回転(仰向けに寝転がって自転車こぎ)
・開脚交差(仰向けに寝転がって脚を上げ両足を交差)
・横向き脚上下(横向きに寝転がり脚を上下)
・腰の上下(仰向けの状態で手を後ろにつき、ひざを直角にして両手、両足で体を支える。腕 は伸ばしたままで腰が床につかないよう上下運動)
・手足の上下(うつぶせになり、腰とお尻を使い右手、左足を同時に上下。左右同様に行う

・ウォーキングなどの有酸素運動

・半身浴

WS000009

たかの友梨ビューティークリニックエステ

たかの友梨ビューティークリニック式のエステメニュー
全身揉みほぐし、岩盤浴、バリ式マッサージ、リフレクソロジーなどの施術を受けていましたが、プラスでその時期に合った特別メニューを行っていました。
1ヶ月目:頭皮マッサージ、大量発汗エステ
2ヶ月目:ぜい肉揉みだし、光痩身
3ヶ月目:セルライト除去、小顔エステ光痩身という発汗を促すエステ、ミラクルという揉み解しのエステ、フェイスリフレという顔のエステ

食事も気をつけて、運動もして、これだけエステをやっていただければ、ガッツリと痩せそうな気がしますね!エステはお金がかかりますので、それ以外でまねできる事をやるだけでも痩せそうです。

体重は?

一番太っていたときで60kgを超えていたのではないかと言われています。身長が154cmですので、明らかに太りすぎですね。

出典 http://laughy.jp/

出典 http://laughy.jp/

ちなみにday after tomorrowでデビューした当時は42kgだったそうです。細いですね!

たかの友梨さんのダイエット企画に挑戦する前は56.2kg 体脂肪率32.1%ウエスト 70cmだったそうです。

それから3ヶ月間ダイエットをした結果、48.5kg 体脂肪率22.7% ウエスト62.2cmにまで減りました!

出典 http://topicks.jp/

出典 http://topicks.jp/

痩せてよりいっそう美しくなったmisonoさん。30歳で引退をすると言ったのにしないとか、CDに彼氏のイニシャルを載せたとか(お世話になったからと)と話題になりました。

最近では「アッパレやってまーす!」という(MBSラジオ)で吉木りささんとひと悶着あったり(新年会でmisonoさんが吉木さんにからむ→3月8日吉木さんがmisonoさんに暴言を吐く→翌日謝罪→misonoさんは自分が事の発端なのに、「(コメントしたら)向こうの思うツボだから」と発言せず・・・と言うこともありました。

何かと話題が多いmisonoさん。嫌われる事も多い反面、misonoさんを好きな人もたくさんいるでしょう。misonoさんはmisonoさんらしく元気に、過激に、活躍して欲しいです。

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

コメントを残す